応募メリット・サポート

応募・受賞のメリット/サポート・フォローアップ

応募のメリット

資金調達の可能性が高まります

主催者側の関係者、審査員、投資家などからの出資が期待できます。受賞をアピールすることで融資の審査に有利となる場合があります。

ビジネスプランのブラッシュアップが図れます

プランの作成過程で、専門家や職員などの支援のもとビジネスプランをブラッシュアップすることができます。

各種コラボレーションの可能性が生まれます

主催者側の関係者、審査員、投資家など、多くの人とコラボレーションできる可能性が生まれます。
販路や協力企業の開拓、技術の提供など、可能性は無限にあります。

幅広い人脈が形成できます

主催者側の関係者、審査員、投資家、専門家、大学教授、大企業・ベンチャー企業の経営者など、幅広い人との交流が生まれ、そこから人脈が広がる可能性があります。

宣伝広告効果が図れます

かながわビジネスオーディションの審査結果を報道機関に周知します。受賞者やプランの内容が伝えられるため、大きな宣伝広告効果が期待できます。

創業や新規事業の実現可能性が高まります

かながわビジネスオーディションへの応募をきっかけに、創業や新規事業に踏み出すことができます。

その他特典

かながわビジネスオーディションでは、神奈川県知事賞のほか、イノベーション大賞、特別賞、実行委員会構成団体賞、その他団体賞を用意します。

受賞のメリット

テクニカルショウヨコハマ2022 KIPブースに出展していただきます

ファイナリストは、販路開拓支援の一環としてKIP 経営支援課 事業実現サポーターからの出展支援を受け、テクニカルショウヨコハマ2022 KIPブースに出展していただきます。

サポート・フォローアップ

応募前プランのご相談に応じます

ビジネスプランのレベルアップやブラッシュアップなどの相談に応じています。
ビジネスプランを書面にするところからサポートしますので、ぜひご相談ください。
公益財団法人神奈川産業振興センター(以下、「KIP」とする。)の経営支援課 事業実現サポーター、職員がアドバイスします。

TEL:045-633-5203 / E-mail:b-audition@kipc.or.jp

審査通過中、応募プランへのサポートを受けることができます

KIPの経営支援課 事業実現サポーター、職員からビジネスプランをブラッシュアップさせるためのアドバイスや、ブラッシュアップセミナーの受講を通じてプレゼンテーション力を高めることができます。
開催後も継続したサポート・フォローアップを受けることができます。

1次/2次審査をクリアできなかった応募者の方も、KIPの経営支援課 事業実現サポーター、職員からビジネスプランのご相談に応じます。